2009年05月19日

ギレンの野望 アクシズの脅威V「ティターンズ 勝利」

−ティターンズ・完全勝利−

ジャミトフ・ハイマン率いるティターンズは
戦いに勝利した。

戦後、地球連邦政府に代わって、
軍事政権を樹立したジャミトフは、
その本当の目的を明らかにする。

「地球経済の破壊による住民の抹殺」

それは、
地球至上主義を掲げて戦ったティターンズの
存在を全否定するものであった。

ジャミトフの主張は、
ティターンズ内部に大きな波紋を呼び、
地球圏は再び内戦状態に陥る。

だが、
この内戦によって地球経済は完全に破壊され、
ジャミトフの理想は現実のものとなったのである。

こうして、
地球の環境は最悪の状態を脱し、

人類は、
宇宙という新たな発展の舞台を手に入れた。

しかし、その過程で支払った大きすぎる代償について、
人は永久に語り継ぐ義務があるだろう。

再び、この悲劇を繰り返さないために・・・
posted by 加藤祭 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119825496

この記事へのトラックバック