2009年10月30日

鳩山首相、護衛艦衝突事故は「日韓関係に配慮し対処せよ」

朝鮮日報によりますと
−−−−
(前略)
 一方、今月27日に関門海峡で発生した、海上自衛隊の護衛艦と韓国の貨物船の衝突事故について、鳩山首相は28日、「日韓関係に配慮して対処するように」と指示した。朝日新聞によると、この日の国会で、北沢俊美防衛相が「韓国の貨物船が、海上保安庁の管制官の指示に従い航路を変更したことで衝突事故が発生した」と報告したのに対し、鳩山首相は「日韓関係に少しでも支障が生じることがないよう対処するのが重要だ」と指示したという。
−−−−
との事です。


首相、そろそろアジア重視の外交政策に戻ったらいかがです?
中国・韓国に土下座ばっかりしてないで。
posted by 加藤祭 at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 特定アジアネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。