2006年07月05日

中南北三国同盟

【中】:尖閣諸島は我々の領土。日本の抗議は受け付けない
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060704AT3S0401204072006.html

【南】:竹島近海EEZに調査船侵入
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3327698.html

【北】:日本海へ向け人工衛星を発射http://www.asahi.com/international/update/0705/003.html


これに先駆けて、工作員も行動を起こしていたようです。
【朝】:記者団、平壌入り・・・朝鮮総連の提案受け実現
http://www.asahi.com/national/update/0704/TKY200607040500.html
【T】:誤訳報道 ハイド米議員「(靖国に行くべきではないと)強く思わない」→字幕は「強く思う」
http://ime.st/www.youtube.com/watch?v=uhv9wty2lyo
(※:大衆伝達系企業T社は先日の健康番組による民間被害で、総務省より
「同様の問題を引き起こした場合、電波停止などの行政処分を講ずる」
との文書指導を受けています)


さて。
ついに来たかという感じの特亜三国、示し合わせたかのような同時攻撃です。
人工衛星発射に対する反応は「遺憾の意」のみでした。
まぁ、どこに当たるか分からない人工衛星はこの際置いておくとして・・・
残る二国に対してどう反応するんでしょうか?
お得意の「遺憾の意」で済ませるんでしょうか?
国内の工作活動もこのまま放置するんでしょうか?

事なかれ主義を貫いて、日本列島が日本島になる日も遠くないかもしれません。
posted by 加藤祭 at 08:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 特定アジアネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
衛星発射も失敗してたね( ´_つ`)
Posted by せんたろ at 2006年07月05日 22:11
なにやら大騒動ですね。
書いてる時にはなーんもやってなかったですが経済制裁も実行しちゃいましたし。
竹島には対抗して測量チーム派遣するみたいだし。

てゆーか、何がびっくりって、社民党がミサイルをミサイルと認めたことですよ。
http://www5.sdp.or.jp/central/timebeing06/danwa0705.html
今回は「史上初の人工衛星6連続打ち上げ実験おめでとうございます」とか祝電を打つ根性は無かったようですね。w
Posted by 加藤祭 at 2006年07月05日 23:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20301445

この記事へのトラックバック